読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココトチ不動産情報室

ココトチ不動産情報室は、長崎県央地区(諫早、大村)を中心に様々な不動産情報をお届けします。

不動産豆知識1 ~土地を売っちゃおう!~

皆さんこんにちは。

ココトチの「関西弁の熊」です。

すっかり春めいた日が続いてますね。

ちょっと前まで冬眠日和やったのにねぇ。

私のように積極的な体系の熊さんには

今からの季節がこたえます…

寒いのが好きだぁ!暑いのは嫌いだぁ!

 

さて、今回はちょっと趣を変え

不動産豆知識と題して文字通り

ちょっとした豆知識を

お伝えしたいと思います。

 

初めての豆知識!

皆さんは「土地を売ろう!」って

思い立ったときどうします?

一般的に不動産屋さんにお願いしますね。

中には自分で買主を見つけてやる!

って強者もいらっしゃるでしょうが…

 

不動産屋に頼むときには必ず「媒介契約」

ってのを不動産屋と結ぶことになります。

売主さん「この土地売って!」

不動産屋「よっしゃ!まかしとき!」

ってことをキチンと書面で契約するってことですね。

f:id:cocotochi:20160322185658p:plain

やはり優秀で素敵なスタッフさんがかわいいイラストを作ってくれてました!

 

ちょこちょこわかりにくい…

この不動産屋と結ぶ契約には「媒介契約」

って言って三種類あるんですよ。

「一般媒介契約」

「専任媒介契約」

「専属専任媒介契約」

わけわからんでしょ?

なので、表にまとめてみました。

f:id:cocotochi:20160322192744j:plain

どうかな?わかりやすいと思うんですが…

最後の行の「指定流通機関への報告義務」

ってのは、レインズっていう不動産情報を

まとめてるとこに登録しろ!ってことです。

簡単に言うと、契約したことを明示しろ!

ってことですね。

 

色々考えないとね…

「一般媒介契約」

売主さんが自由に活動できる分

不動産屋さんは本気になりずらいかも…

だって、ほっといても売主さんが動いてくれるでしょ。

でも、色々な不動産に頼めるから多くの買主さん

の目に留まる可能性も高くなるよね!

 

「専任媒介契約」

不動産屋さんに頼めるのは一社やけど

自分でも探す事ができるから

顔の広い人には向いてるのかな?

なぜなら、自分で買主さんを探せるから!

例えば、自分の旧友やったり

会社の仲間の友達やったりね。

 

「専属専任媒介契約」

売主さんは一つの不動産屋さんを

信じて待つしかない!

ってことは、不動産屋さんは必死になる!

でも、一社だけが広告を出す事になるので

多くの人の目に触れず買いたい人が気付かないかも…

それに、自分で買主さんを探し出したとしても

必ず不動産屋さんを通さないと売れないんですよ。

 

第一回目はこんな感じです!

やっぱり長くなっちゃいますね。

ダラダラ書きたくはないんですが…

難しいっす!

ってことで、今回はここまで!

ほな!また!