読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココトチ不動産情報室

ココトチ不動産情報室は、長崎県央地区(諫早、大村)を中心に様々な不動産情報をお届けします。

仲介手数料1 ~基本の話だよ~

皆さんこんにちは。

ココトチの「関西弁の熊」です。

さて、今回は仲介手数料ってことで

お金の話をしたいと思います。

あんまり乗る話ではないですけどね。

でも、大事な話やから。

 

基本!

不動産を買う時や売る時に

不動産屋さんに支払うのが

「仲介手数料」です。

簡単に言うと

不動産屋さんが

「買主を見つけてくれた!」とか

「希望の土地を探してきてくれた!」

って時に支払う成功報酬ですね。

あくまで仲介手数料は成功報酬ですよ。

なので、売買の取引が成立しないと

仲介手数料は請求できないんですね。

あっ!それと仲介手数料は

宅地建物取引業の免許を持ってない人は

請求できません。てか違法です。

基本的に不動産屋さんの担当さんが

持ってなくても上司が持ってます。

じゃないと違法なので。

 

上限あり!

仲介手数料には上限が決められています。

つまり、上限以上貰っちゃダメ!って

ことですから、請求されたときは

自信を持って「なんでやねん!」って

つっこみましょう。(笑えへんことやけど…)

で、その内容がこんな感じ

f:id:cocotochi:20160409172052j:plain

訳わからんし読みたくもないですよね。

ってことで解説!

仲介手数料は売買契約した価格によって

3段階で区分されています。

f:id:cocotochi:20160409174141j:plain

こんな感じですね。

これが上限ってことですので

これより安くなるのはOK!なんですね。

なので値引ができるかも!

 

法律って…

分かりにくいでしょ?

消費税が含まれたり含まれなかったり…

表現が一般的やなかったり専門用語を連発…

専門用語ってどんな業者にもあるんですが

ココトチではとにかくわかりやすいように

気を付けてます!

「関西弁がわからん!」って言われたら

どうしようもないんやけど…

 

ってことで今回はここまで!

何回かに分けて説明しますね。

結構ややこしいんですよこれが。

ほな!また!