読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココトチ不動産情報室

ココトチ不動産情報室は、長崎県央地区(諫早、大村)を中心に様々な不動産情報をお届けします。

物件情報2 ~売地 諫早市多良見町中里①~

 皆さんこんにちは。
ココトチの「関西弁の熊」です。

今回は、久しぶりに物件情報をお送りしたいと思います。
諫早市多良見町中里の売地情報です。

 

基本情報

敷地を北西側から撮影してみました。f:id:cocotochi:20160425195309j:plain

今度は敷地の南西側から撮影

f:id:cocotochi:20160425201324j:plain
小ちゃく写ってるのは、熊のボスと売主さん。

土地の場所はね、諫早市多良見町中里になります。
土地の広さは、114.99㎡(34.78坪)と、ちょっと小さい。
喜々津駅から約1,400mで歩くと18分の距離なので徒歩圏内。
喜々津小学校からは約350m離れてて徒歩5分ぐらいかな。

小さな土地だけど、小さなお家が建ってた土地なんだよ。

で、肝心の価格は400万円!だから一坪当たり約11.5万円になりますね。
なかなかお値打ち価格と思うんだけど。

 

こんな感じ

f:id:cocotochi:20160425200402j:plain
前面道路はちょっと狭くて2.5mぐらいかな。でもちゃんと車は入ってこれますよ。離合はできないんだけど…
でもね、この道は行き止まりなので近辺の住人さんしか通らないんだよ。なので、少し心配は払拭!

この前面道路に上下水道の本管が通っているので、上下水道の心配もなし!って言いたいところやけど、上水道の引込がされてません。残念。

下水道は引き込まれているので大丈夫!変な箇所に設置されてるけど…

テレビはどうかな?近辺のお家を見ると屋根にアンテナが無かったり、ケーブルテレビを引かれているお家があるので、アンテナ受信はダメかも。

だけど南側の土地が一段下がってるんで、日当たりは最高ですよ。

 

敷地周囲の状況

敷地の南側の状況f:id:cocotochi:20160425201523j:plain
道路なんだけど、建築基準法からすると道路じゃないって変な道路です。この辺のことは、また説明しますね。もちろん誰でも通ることはできますよ。

敷地の東側の状況
f:id:cocotochi:20160425201756j:plain
ボスと売主さんの足が写ってますねぇ。これを撮影した時は、まさかブログを始めるなんて思ってもいなかったので、気にせず撮影しちゃいました。

ここにもヘンテコ道路が通ってますね。狭い溝と一緒に。

敷地の北側の状況
f:id:cocotochi:20160425202056j:plain
よく分からん段差があるでしょ。これもヘンテコ道路なんです。つまり、ぐるっとヘンテコ道路に囲まれてるってことですね。

でも、全然問題は無いですよ。むしろ、ちょっとした空間があるって感じです。ヘンテコ道路でも建物は建てられないからね。

周囲を見渡すとこんな感じ。敷地の真ん中から撮影してみました。

中里 - Spherical Image - RICOH THETA

空が開けている方が南側!ね、日当たり抜群でしょ。
まだ、このシータの画像をブログに載せるのに時間がかかるんよね。

 

まとめ

この土地は決して大きくはないですが、立地条件が優れてます。
喜々津駅、喜々津小・中学校それにスーパーまるたかまでが徒歩圏内なんだもん。
それに南側がガッツリ開けてる!お日様バンバンって感じ。

だけど、前面道路幅が狭くて、高低差のある土地なんですね。
それでも、車は乗り入れできるし、高低差のおかげで日当りは良好やから、う~ん、悩む要素がいっぱいの土地です。

デメリットがあるおかげで、価格もとても魅力的だと思います。

そんなこんなを含めて考えると、やっぱり魅力的な土地なんじゃないでしょうか。
大きな土地を希望されている方は難しいけど、こじんまりでOKならば買って損はない!

 

ってことで、今回はここまで。
次回は実際に建物を建てるとどうな感じか書いてみようかな?あくまで手書きのザッとした感じのもんですけどね。でも、皆さんの参考になればいいかなと思ってます。

ほな!また!

 

f:id:cocotochi:20160422162817p:plain