読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココトチ不動産情報室

ココトチ不動産情報室は、長崎県央地区(諫早、大村)を中心に様々な不動産情報をお届けします。

不動産豆知識31 ~お家と土地どっちが大事?~

皆さんこんにちは。
ココトチの「関西弁の熊」です。

さて、皆さんは新しい土地に新しいお家を建てるとしたら、お家と土地のどちらを重要視しますか?
今回の豆知識はその辺のことを掘り下げてみたいと思います。

 

第一歩

まずね、土地を買ってお家を建てようと思った時に一番大事なのはね、予算を決めるってことなんですね。ここでいう予算ってのは、新しい土地の新しいお家で生活を始めるまでの予算ってことなんです。

f:id:cocotochi:20160618172033p:plain

建物の建築費が約2,000万円で土地代金が1,000万円やから足して3,000万円になるね、後はちょこちょこいるやろうから300万円ぐらい考えておこう!
ってことは、3,300万円で新しいお家に住めちゃうね!

なんて考え方は間違いなんです!
後々せっかく手にしたマイホームを手放さないといけなくなっちゃうかもしれませんよ!

f:id:cocotochi:20160618172420p:plain

 

諸経費

まず、土地を買うにも仲介手数料があったり、場合によっては造成費や水道の引込費用が発生したりすることもあるんですね。

造成費ってのは、土を掘ったりコンクリートの壁を作ったりする工事費用のことでね、駐車場を作ったりするときなんかに発生することがあるね。

f:id:cocotochi:20160618172752p:plain

水道の引込ってのは、例えば買おうとしている土地に一度もお家が建ったことなければ水道がきたこともないってことになりますね、そうすると当然水道を引き込む工事なんかが必要ってことになりますね。元々駐車場だった。とか、畑や田んぼやったとかなんかに多いですね。

f:id:cocotochi:20160618172859p:plain

建物においてはね、例えば照明やカーテンなんかの費用であったり、新しく購入する電化製品(テレビとかステレオなんか)の費用やったり、様々な登記の費用なんかが発生するんです。

新しく何かを買おうとすれば、色々と付随してお金がかかっちゃうってことですね。

f:id:cocotochi:20160617170346p:plain

 

得意分野

この予算の考え方はね、普通の不動産屋さんでは難しいと思います。お家のことが詳しくわからないことが多いからですね。

ココトチのねお母さんは「喜々津ホーム」ってお家を建てる会社なので、この予算についての考え方は得意中の得意としています。

なので、新しい土地を買って新しいお家を建てよう!って時はココトチに相談してもらえれば力になれますよ。

f:id:cocotochi:20160527174657p:plain

 

あれっ?

お家と土地のどちらを重要視するのかってことを伝えようと思ってたのに、予算の話になっちゃっいました。

重要視のお話しの前段階として、ちょっと予算のことを伝えようと思ってたら、こんなに長くなっちゃいました。

次回、お家と土地のことについて本格的にお伝えしますね。

f:id:cocotochi:20160618173749p:plain

 

 

ってことで、今回はここまで。

ほな!また!

 

f:id:cocotochi:20160422162817p:plain