読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココトチ不動産情報室

ココトチ不動産情報室は、長崎県央地区(諫早、大村)を中心に様々な不動産情報をお届けします。

不動産豆知識2 ~こんな調査もするんだよ~

皆さんこんにちは。

ココトチの「関西弁の熊」です。

前回、暖かくなったと書いたとたんに

寒いやん!めちゃめちゃ!あかんやん!

って愚痴をこぼして、今日も元気に

いってみよう!

あっ!そう、そう!

こんな方向性の定まらないブログなのに

スターを押してくれた素敵な方が

いらっしゃいました。

ありがとうございます。

感謝の気持ちを伝えたいのですが

方法が…さっぱりわからん…

ごめんなさい…

スターの意味もよくわかんない…

 

上下水道って大事やん

f:id:cocotochi:20160325185447p:plain

さて、今回のは以前ブログで

紹介しました平間町の土地の

調査についてです。ここですね。

f:id:cocotochi:20160320182650j:plain

この土地には上下水道がきてるのかな?

ってことを調査するんですね。

それには、上下水道を管理する役場に

行かなくてはなりません。

管理する役場ってのは、

土地がどの市にあるかでわかります。

まぁ、土地の所在(住所)ですね。

この土地の場合は、長崎市平間町なので

長崎市上下水道局が管理してるんです。

 

御存知だとは思いますが

お家の蛇口を捻ると出てくる水が

通っているのが上水道

トイレや台所・お風呂などお家で使った

水が通っているのが下水道!

 って感じですね。

なので、上下水道の管ってのは

当たり前ですが、別々のものです。

 

なので考え方が???

このイラストは下水道の説明!

f:id:cocotochi:20160325193450j:plain

例外は多々あるのですが、基本的に

道路(下水道本管)から宅地に少し

入ったところまで役所が管理します。

ってことは!そこまでは公費(税金)!

つまり、家主さんはお金が要らない!

だけど、上水道については、

上水道本管から分けるところから

自分で払わないといけないんですね。

理由はよくわかんないんですが

そうなっているんです。

 

なのでこんなのを!

これが上水道本管図!

f:id:cocotochi:20160325195628j:plain

ほんでこれが下水道本管図!

f:id:cocotochi:20160325195742j:plain

こんな資料を最初に言った役所で

調べるんですね。

もちろん、これに付随することを

色々と役所で聞くんですよ。

引き込み管はあるのか?とか

管の深さはどれぐらい?とか

口径は?なんてことをね。

なかなか邪魔くさいでしょ?

 

ご安心あれ!

だけど、こんな作業はココトチの

「関西弁の熊」にお任せあれ!

もちろん、もっと調べないと

いけない事は、ぎょ~さんあります。

だからこそ、ココトチでは

丁寧にしっかりと調査します!

なので、安心して相談してくださいね。

 

ってことで、今回はここまで。

ほな!また!